未来への取り組み
16012
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-16012,bridge-core-2.2,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,qode-title-hidden,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-23.6,qode-theme-bridge,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-6.1,vc_responsive

未来への取り組み

Initiatives for the future

持続可能な開発目標SDGsとは?

 

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された
2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,
地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,
先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

今後取り組みたい項目

ジェンダー平等を実現しよう

女性でも働ける環境づくり

・女性でも働ける環境づくりを行い、女性活躍の促進に寄与する事で今までの「あたりまえ」をなくしたい

つくる責任つかう責任

自社製品の製造で発生する端材の行方に責任を持つ

・製造した製品の端材の行方に最後まで責任をもち、トレードオンの精神で管路への貢献だけでなく、地球環境全体を保全できる仕組みを構築したい

パートナーシップで目標を達成しよう

「志」を同じくする企業との協力により難題を解決する

・1社では出来ない難題を2社3社とパートナーシップを組むことで成し遂げられる。それは、我々がいつも懇意にしている業界の仲間(利害関係者)ではなく、真に社会に貢献したいと願う、私たちには出来ない技術を持つ「志」を同じくした企業である

未来のために価値あるものを

RenewAccordCooperation

 

同じ志を胸にこの未来にあるモノを考えてみませんか。